BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

モノレール新型車両

  • 2012.07.31
  • posted by Seki (manager)
  • コメントが1件あります。

 

 photo:http://www.chiba-monorail.co.jp/

 

こんにちは、56design関です。

56designのショップにいらして頂いた方はご存じだと思いますが、お店のすぐ前を千葉都市モノレールが走っています。

実は7月に、この千葉都市モノレールに20年ぶりの新型車両が導入されました。
その名も、”Urban Flyer 0-Type”  まるで銀河鉄道999にも出てきそうな、近未来デザインの車両です。

プロモーション映像 http://bit.ly/MJJPDu

千葉都市モノレールは、日本では珍しい懸垂式のモノレールでレールが上についています。だから、足元が良く見えるため見晴らしがよく、乗車中はちょっとした空中散歩が楽しめ、お子様にも人気です。
新型車両では、先頭部の床下にガラス窓が設置されているので、さらに景色が楽しめるようになっています。

 

 

56designは、このモノレールの千葉公園駅から200mの距離にあります。
そして、このモノレールは、千葉駅や京葉線が走る千葉みなと駅へのアクセスとして。また、レッサーパンダの風太くんで有名な千葉市動物公園へも繋がっています。

 

 

次回お店に来られる際は、一度この千葉都市モノレールを利用されるのも良いのではないでしょうか?

ちなみに新型車両の時刻表はこちらから見られます。
http://www.chiba-monorail.co.jp/1_take/UrbanFlyer.html

 

Comments

  • あ、乗りましたよ。普段は利用しないモノレールですが、先日たまたま乗ったときに来たのがこれでした。
    導入されたばかりだったんですね、変わった車両だなとは思ったけど、そうと知っていればその気で観察しておくんだった(笑)
    千葉市動物公園では、またまたレッサーパンダの赤ちゃんが生まれたそうです(風太の孫)レッサーパンダたくさん見られますよね。

    パユクロ - 2012.08.01 am8:59

ご投稿コメントは承認後に公開されます。

ページトップへ