BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

ロンT3兄弟

  • 2012.11.10
  • posted by Uchida(shop staff)
  • コメントはありません。

お久しぶりです。56designスタッフの内田です。自分でもびっくりするくらい久しぶりのブログとなってしまいました・・・

季節はあっという間に秋ですね。千葉公園の銀杏の樹も美しく色づいてきました。

 

さて、今日は新作ロンTのご紹介です。

56design 2012年秋冬のロンT、特徴は3つです。

 1. 完全日本製、オリジナルボディ・・・夏のTシャツに引き続き、うしろ身頃が少しだけ長めにラウンドしており、ライディングの姿勢でも背中が見えにくいようなデザインです。全ての行程を日本の工場で作製しています。

2. 肩のレーシングライン・・・オパール加工という特殊加工で別の布を貼りつけてることによってレーシングラインを表現しました。ライン部分以外を溶かしているため縫いしろがなくすっきり。切りっぱなしの状態なので着るほどに味が出ます。他にはない、56designのアイデンティティです。

3. しっかり素材のコットン100%・・・夏はベア天竺という、ポリエステルが少しだけ入った生地で、肌触りのよさとキックバックが特徴でしたが、秋冬のロンTは厚めのしっかりした生地。でもごわごわ感はなく柔らかで型崩れしにくいのが特徴です。

 

プリントデザインは3種類です。

 

 

56design Team Long Sleeve Tee

 

ご紹介が遅くなってしまいましたが実は4周年祭から販売を開始しています。WebStoreでも販売しているので、もうご覧いただいた方も多くいらっしゃるかもしれませんね。

毎回大好評のTeamロンTはアイコンが一部新しくなりました。既存のアイコンやロゴをアレンジしたのですがいかがでしょうか?ちなみにGranr Prix Teeのフロントとおそろいです。プリントカラーはすっきりと白で統一しました。

 

 

YOSHIDAROBERT×56design College Long Sleeve Tee

 

56RACINGデザイナーのYOSHIDAROBERT氏との初コラボアイテム。女性目線ではピンクとオレンジがおすすめ。濃いブラウンのプリントがちょっとレトロな雰囲気と言いますか、かわいくもありかっこよくもあり、私の大好きな配色になりました。実はプリントカラーがいつも難関なんですよ。Tシャツの生地は2~3cmくらいの小さな見本しかなく、これにどんな色でプリントすれば映えるかといつも迷います。いざ決定しオーダーしても出来上がってきたらイメージが違ったなんてこともしばしば。そんな中、このプリントカラーはバシっとハマった気がします。私の自信作(?)です!

 

56design Sprocket Long Sleeve Tee

 

昨年はスパナをデザインしたTシャツやロンTを販売しましたが、今年の工具シリーズ(?)はスプロケです。バイクには欠かせないスプロケを大胆にデザインし、肩のラインと同じくオパール加工で別布を貼りつけました。スプロケをデザインしたTシャツを作ろうという構想は以前からあったのですが、今回オパール加工で表現という形でやっと実現しました。この加工では細かい表現が難しいので、あえてすっきりと単純化してみましたが、こうやって見るとちょっと雪の結晶のようにも見えますよね。スプロケというと男性っぽいイメージだったので初めはメンズだけ作製する予定だったのですが、サンプルを見たら意外にかわいらしく、これならレディスにも!と追加オーダーしました。女性のみなさんにも気にいっていただけることを信じて・・・

 

日中は暖かくても陽が落ちると途端に寒くなりますね。ツーリングにお出かけの方は暖かくしてお出かけください。そして千葉方面にいらっしゃる際はぜひTsubaki Loungeの暖かいコーヒーでおくつろぎくださいね。

Comments

No comments yet.

ページトップへ