BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

プレスリリース 56RACING 第2戦

  • 2013.04.21
  • posted by Seki (manager)
  • コメントはありません。

 

56design マネージャーの関です。

「56RACING」の第2戦が、4月20日(土)筑波サーキットにて開催されました。

今回のレースは、監督の中野真矢が、「アジア・ドリーム・カップ」のプロフェッショナルトレーナーとして、マレーシアでの開幕戦に同行しているため欠席し、GMの中野 満が代行を務めました。

 

 

レインコンディションの難しいレースでしたが、2人のライダー共に頑張ってくれました。以下に、ライダー、監督代行のコメントのプレスリリースを、pdfファイルで添付いたしました。
画像をクリックしてご覧下さい。

 

プレスリリース 第2戦

 

そのGMより、

「今回は監督が海外出張のため、統括的な代行任務ができるか、不安な中でのウィークでした。しかし、チームスタッフがそれぞれのポジションを自覚し、監督から事前の指示事項に基づき一丸となって行動してくれたことで、それらの不安は払拭されました。

そして、2名のライダーも練習走行から積極的な手ごたえを感じるライディングを見せてくれ、予選ではそれらを裏付けるかのように、自己ベストを大幅に更新するタイムを記録し、決勝に向けて順調な滑り出しとなりました。

 

 

決勝結果は、哲平選手が第一戦と同じく僅差の2位であり、悔しい思いもあるが、シリーズポイントを考えれば喜ばなくてはなりません。
また、芽依選手は、開催サーキットで初のレインタイヤでの走行であったこともあり、前半のぺース配分が出来なかったのですが、中盤からは追い上げの走りを見せ、完走したことは評価の出来るものでした。」

との総括を貰っております。

 

 

リリースのコメントにもありますように、いよいよ目標の鈴鹿グランドチャンピオンシップ出場も見えてきました!

次回の第3戦は、少し時間が空いて7月27日(土)、同じく筑波サーキットで行われます。
ご都合の合う方は、是非サーキットまでお越しください!

 

56RACING オフィシャル facebook : http://www.facebook.com/56racing

Comments

No comments yet.

ご投稿コメントは承認後に公開されます。

ページトップへ