BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

3rd Touring×56design~With Shinya Nakano~

  • 2009.09.14
  • posted by BLOG
  • コメントはありません。

b_090914_01

こんにちは、渡辺です。
先日、行って参りました。第3回目のツーリング企画、題して【3rd Touring×56design~With Shinya Nakano~】です。
今回の企画は土曜日開催(今までは平日でした)。休日しかイベントに参加できない方を考慮しての開催です。
しかも、ライダー中野真矢が参加するということあり、応募が殺到。先日のブログでちょっと話した通り応募開始から10秒も経たずに定員に達してしまいました。
しかし、ここからが大変でした。ライダー中野真矢が首を痛め、ツーリングに不参加をなってしまったのです(結局は車で参加)。

しかも天気予報で開催日は降水確率60%という事で、開催日を予備日に変更。これらが原因で参加者にもご迷惑をかけてしまいました。前日の19時まで参加者や予約内容が決まらない状態でした。
それでも何とか無事開催できたことは、色んな意味で今後のイベント開催準備の自信に繋がります。

b_090914_02

さて、今回は千葉の山合いを抜け、養老渓谷の粟又の滝で有名な滝見苑にてグラウンドゴルフとバーベキューです。目的地に着くまでに、ルートを間違えるなど小さなトラブルはありましたが、これもツーリングの一部と思ってご愛嬌を。
前日とは打って変わっての快晴の中、ゴルフで汗をかいた後のバーベキューです。さらに時間の合間に滝を見るなど、すでに内容は十分の企画となっていたと思います。
しかし、まだサプライズは残っていました。

b_090914_03

帰路途中で前々回もお世話になった茂原ツインサーキットにてお茶をしたのですが、ライダーの幼少期からお世話になっている会長さんの計らいで、サーキット走行をやらせてもらえることになりました。
正直、僕はまだまだ青葉マークの身ですから、遠慮しようと思っていました。
しかし周りを見ると全員がバイクにエンジンをかけて走る気満々ではありませんか。この状況で走らないわけにはいかず、怖々、コースへ。走ってみるとなかなか面白い。先導付きの走行だったとはいえ、僕のような初心者には前のバイクに付いていくのが精一杯。
しかし、そんな中、僕の脇をインから追い越すバイクが!56designのGMこと中野満氏です。確か免許を取ったのは僕の一カ月あと。新車のバイクも先日慣らし運転がやっとで終わった位のはず。一体、何?何故?流れる血の違いか?などと思っていたらフラッグが振られました。
不思議ですが、あんなにビビっていた自分ですが、終わってみるとまた走ってみたいと思う位、素晴らしい経験をさせて頂きました。

b_090914_04

以下は中野真矢からのコメントです。

こんにちは、中野真矢です。

まず初めに、56designの第3回目のツーリングにライダーとして参加出来ず、すみませんでした。前回ドイツで行われたレースの際に、首を痛めてしまったので、今回は残念ながら車での参加となりました。
また、日程の変更もあり、ご迷惑をおかけしました。自分としては初めてお客様と一緒にツーリングが出来ると楽しみにしていましたので、車の中からバイクで楽しそうに走っている皆さんを見ながら、走れなかった責任も感じ、ちょっとブルーな気分になっていました。
しかし、首に負担のかからないグランドゴルフには参加し、その後は渓流を眺めながらのバーベキュー。最後は茂原ツインサーキットの会長のお陰で、皆さんのサーキット体験走行も見る事が出来て、最終的には自分自身もイベントを楽しめました。走行後の皆さんの笑顔を見て、楽しんでいただけたのかな?とも思いました。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。
我々56designの目指すツーリングは、初心者からベテランのライダーまでが気軽に参加出来て、食事やイベントなどを通じてライダーの輪を広げてもらい、安全運転で家に無事に帰る事です。勿論、第4回目も企画しますので、今後ともよろしくお願いします。

Comments

No comments yet.

ページトップへ