BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

日本GPサプライズ企画

  • 2013.11.15
  • posted by Seki (manager)
  • コメントはありません。

 

こんにちは、56designマネージャーの関です。

メルマガでもお伝えしたのですが、今年のMotoGP日本グランプリのオプションチケット バスツアーでは、ご参加された方へのサプライズ企画として、プロデューサーの中野真矢のコース解説、そしてなんと、Moto2 & MotoGPのスターティンググリッドアクセス権が当たる、じゃんけん大会が行われました。

 

 

いつもお世話になっている、ツインリンクもてぎさんの御協力のおかげなのですが、当選された方から当日のレポートが届きましたので、御披露させて頂きます。

まずは、Moto2に当選されたOさんから

 

 

妻が、今だかつて、まったく一度も勝ち残った事がなかったじゃんけん大会で勝ち残り、Moto2クラスのグリットツアーに当選しました!
動画はダメ、サインをねだってはダメと当たり前の事ですが、ツインリンク担当者の方に念を押されたせいか、どきどき・おどおどしながらのグリッドの間を歩きました。

 

 

日頃テレビで見ている光景が目の前で繰り広げられているのは、夢を見ているようでした。
うろうろして写真を撮ってあっという間でしたが、これ以上ない思い出となりました。56designには、感謝!感謝!です。
来年も是非、企画してください。また、当たりを引きます(笑い)。

 

続いて、MotoGPに当選されたご夫婦

 

 

一言で言って“大興奮”の体験でした。

選手たちがピットからコースへ出て行く所から間近で見れ、グリッドへ入る前からテンションが上がりました。ペドロサは2回出て行き、お得な感じ!

いよいよグリッドへ入らせてもらうと、選手が皆、キッラキラのピッカピカ。カッコイイ!なぜか皆カッコイイ!!
選手に近づいていくと、テレビで見ている光景そのものが目の前に!

実際にグリッドに立ってみると、結構人が密集しており、コーフンしながら写真を撮っていると、
『このノートパソコン持った人、ジャマだわっ。・・・ん?違う違う。私がジャマなんだ(焦)スイマセン!!』
自分の立場を思い出し、冷静と興奮を繰り返し大変でした。

 

 

レプリカのピットシャツを着ていた(夫)為、行ける所も限られ歩き回らなかったせいか、時間も思ったより長く感じられ大満足でした。

MotoGPのスターティンググリッドは、真矢さんが引退されてから中立的な気持ちでレースを観ていた人間(妻)でさえ、興奮させてくれる場所でした。

金曜日はエンジンの音も聞けず、土曜日の午前中まではテンションガタ落ちでしたが、すんばらしいサプライズのおかげで、一年間楽しみにしていた今年のもてぎも思い出深いものになりました!
希少な体験を本当にありがとうございました。

マッシー夫妻

 

 

56designでは、これからも皆さんに喜んで頂ける企画を考えて行きたいと思っています。
最新情報が知りたい方は、是非メルマガのご登録をお願い致します!
https://www.56-design.com/webstore/entry/kiyaku.php

また、メンバーの方、すでにご登録済みの方でメルマガが届いていない方は、お手数ですが、info@56-design.com、または、お電話にて043-445-8856までお問い合わせください。

Comments

No comments yet.

ページトップへ