BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

プレスリリース 56DESIGN SPORT 開幕戦

  • 2016.04.11
  • posted by Seki (manager)
  • コメントはありません。

56design マネージャーの関です。
56designは、モータースポーツを通じモーターサイクル業界に貢献できるよう、全日本ロードレース選手権に併催される「MFJ CUP JP250クラス」に、2人の女性ライダーを起用し参戦を決定しました。

 

n_160411_01

 

参戦マシンは、HONDA CBR300R。ライダーは、昨年まで56RACINGチームに在籍し筑波サーキットCBR250R CUPで女性ライダーとして初優勝した櫻井芽依”56DESIGN SPORT”( フィフティシックスデザイン スポルト)、もう一人は、中野真矢がコーチを務めるAsia Dream Cupに2年間参戦し指導を受けてきたタイ人女性ライダー MUKLADA SARAPUECH(ムクラダ サラプーチ)”AP Honda x 56DESIGN SPORT”(エーピーホンダ x フィフティシックスデザイン スポルト)です。

以下に、プレスリリースを、pdfファイルで添付いたしました。 画像をクリックしてご覧下さい。

 

56DESIGN SPORT 開幕戦 筑波-1 のコピー

56DESIGN SPORT 開幕戦 筑波

 

【 MFJ CUP JP250クラス、エントリー56台, 予選通過36台 】

#44 ムクラダ サラプーチ, 22歳, 国籍 Thailand, 性別Female
【 予選:13位, 決勝:総合7位, インターナショナル3位, レディス優勝 】

#56 櫻井芽依, 18歳, 国籍 日本, 性別Female
【 予選:19位, 総合14位, 国内9位, レディス3位 】

MFJ Liveチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=d2AReOq8A60&feature=youtu.be

 

n_160411_02

 

n_160411_10

 

n_160411_04

 

非常に多くのライダーがエントリーをしているMFJ CUP JP250クラスで、順調に予選を通過することができましたが、周りのライダーも予想以上に速く後方からのスタートとなってしまいました。しかし決勝では、終始安定した走りで周りのライダーに競り勝ち、2人とも見事デビューレースを完走で飾ることができました。
そしてムクラダ選手は、インターナショナル3位、レディス優勝も獲得し、日本でのデビューとしては十分な結果を残してくれました。
次回は6月12日にオートポリスで開催される予定です。引き続き応援よろしくお願いします。

 

n_160411_06

 

【監督】 中野真矢コメント
今年から始まり、多くの参加で盛り上がったMFJ CUP JP250ですが、予想以上にレベルが高いレースでした。
チームとしても、まだまだスキルアップして行かなければならない課題も多く、これからも挑戦者という立場から、ムクラダ選手は常に6位入賞圏内でのレースを、櫻井選手もTop10に入るレースをして上位を狙っていきたいと思います。

Comments

No comments yet.

ページトップへ