BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

レセプション

  • 2008.10.11
  • posted by BLOG
  • コメントはありません。


こんにちは、渋井です。
今日はいよいよ椿森のショップのオープンですが、昨日はレセプションパーティーが行われました。


本当に大勢の方々に足を運んでいただき、感謝の気持ちで一杯です。心より御礼申し上げます。報道の方々もたくさんいらっしゃって、“中野真矢”という存在の大きさをあらためて感じました。

イタリアからはSPIDI社のニコラさんとシモーネさんにも来ていただきました。真矢さんの挨拶の後に、ニコラさんもご挨拶していただき、とてもあたたかいお言葉をいただきました。
何故かぼくも挨拶させていただいたのですが、もちろん多くの方々やカメラを前に話す機会などなく、あたまの中がまっ白でしどろもどろでした(笑)。その分、56designのサイトで、いろいろとみなさまにお伝えできればと思っています。


ショップはまだまだプレオープンの段階なので、商品も充実しているとは言い難いのですが、その中でもSPIDI×56designはこれからの季節にも最適な商品です。
その企画のために何回かイタリアで打ち合わせをさせていただいたいたのですが、そのたびにニコラさんとシモーネさんと56designについて話し合いました。ぼくらの考えるスタイルについてご説明し、そして逆にアドバイスを頂戴したりしたのですが、昨日はショップというカタチとなったことで、すごく喜んでいただきました。

もちろんニコラさんとシモーネさんだけではなく、包材を作っていただいているメーカーさん、G-SHOCKをコラボレーションさせていただいたCASIOさん、カーボン下げ札やボタンを製作いただいている茨木工業さん、カットソーを作っていただいている中橋さん、オリジナル商品をお手伝いいただいている下間さん、書ききれないほど多くの方々のご協力があり、昨日を迎えることが出来ました。みなさま、ありがとうございます。

何度か書きましたが、本格的なスタートは2009年春夏からを予定していますが、ショップでは56designオリジナル商品のサンプルを展示しています。こちらは本格スタートに向けてただいま細かい部分を積めている最中で、時間の許す限り、よりよい商品になるように努力していきます。
ご興味のある方は、遠慮なくスタッフまでお声がけください。詳しい納期など決まりましたら、ご連絡させていただければと思います。


みなさまも機会がありましたら、是非一度足を運んでみてください。そして、よいことでも悪いことでも、率直なご意見をお聞かせください。56designは多くの方々に満足していただけるようなブランドにしていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願い致します。

Comments

No comments yet.

ページトップへ