BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

原点

  • 2008.12.28
  • posted by GM
  • コメントはありません。



大変ご無沙汰しています。ゼネマジです。


先週はショップが開店以来、初めて行ったイベント“Xmas thanks day”でしたが、ご来店の皆様、如何だったでしょうか?
スタッフみんなの手作りのイベントでしたので、不備も多かったでしょうが、精一杯頑張りました。これからも、皆さまに喜んでいただけるようなイベントを企画して参りますので、乞うご期待ください。


今週はここのところの忙しさを言い訳に、しばらく滞っていた物置の整理を行いました。
その中で、何と言っても改めて実感するのは、ヘルメットの数の多さです。考えてみればポケバイから現在まで、約25年も経過している訳ですから、そうなりますね。

最初の写真が物置ですが、こんなものではありません。

その中に現在のレース活動につながる原点とも言える目玉ヘルメットを見つけ、ちょっと感傷的になってしまいました。多くの先輩たちがチーム史を築き上げた栄光の目玉ヘルメットを始めて被らせていただいた記念すべきヘルメットです。

このヘルメットはミニバイクからロードレースにステップアップを図ろうとしていた時期に、忠男レーシングチームを主宰する鈴木忠男氏から、入部を歓迎する意味で(勝手にそう思っているだけですが)直に送られたものです。
憧れだけで手の届かないチームだと思っていましたから、ダンボール箱から出てきた「目玉ヘル」を見た時には、それはそれは感激で、息子と一緒に喜んだことを今でも覚えています。




いつもこの目が見守ってくれているような気がします。

私達はこのチーム(旧SP忠男レーシングチーム)で色々な勉強をさせていただき、レース活動の支援をいただき、整っている環境下で活動の継続ができることに多くの感謝の気持ちを抱き、いつか世界のフィールドに出て行くことができたら、絶対にこの目玉ヘルメットを被って走り、少しでも恩返しができればいいね、と、誓い合ったものです。

‘初心忘れべからず’と言いますが、この感謝の気持ちはいつまでの忘れにないようにしたいと、年の瀬にこのヘルメットを見る機会に改めて思った次第です。

と言うことで、今年はブランド立ち上げに奔走した1年でしたが、皆様のご支援をいただきながら、船出することが出来ました。今後も皆様のご支持をいただけるブランドになれるよう努力して参りますので、引き続きのご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

今年も残り少なくなり、何かと忙しい時期ですが、皆さんもお体には十分お気をつけ、新しい年を迎えられることを心から願い、今年最後のご挨拶とします。


PS
新年は3日から営業開始します。
3,4日はご来店の皆様には特選?甘酒(ノンアルコールです)を2Fラウンジでサービスさせていただきますので、どうぞお越しください。

Comments

No comments yet.

ページトップへ