BLOG

CATEGORIES

BACK NUMBER

Bike Meeting in ツインリンクもてぎ

  • 2011.07.04
  • posted by GM
  • コメントが 10 件あります。

天気予報が外れて、恨んだり喜んだり、人間って、勝手なものですね。気象予報をする方はたまったもんじゃありません(笑)

こんにちは。56designの爺Mです。

先週の週末は後者の方で、準備したレインウェアーは無駄になった天候の中、ツインリンクモテギサーキットで行われた全日本ロードレース選手権の観戦を兼ねた56design Bike Meetingを開催しました。

参加された皆さん、お疲れさまでした。

私自身、ツインリンクモテギサーキットに行くのは3年ぶりで、当方のプロデューサーがライダーとして世界GPに参戦していた頃を思い出しながらのサーキット入りでした。

 

 

 

土曜日には開会式セレモニーの中のひとつとして、バイクによるパレードランにも参加し、感無量でした。

何故なら、震災によるサーキット施設のダメージや国民感情などから開催ができなかったモータースポーツが、関係者の多大な努力により、こうして開催できるまでになり、まさに当日からが「復活、モテギ、復活モータースポーツ」の日となり、復活を思う一人としてその場に立ち会えたからです。

 

 

 

今回のmeetingはパドックに近い場所に56design専用駐車場やVIPテラスでの観戦エリアを設けたり、スペシャル感の多い観戦となりました。

これも我々(参加された方も含む)に対する関係者のご理解が、このような協力の形になったものなのです。

 

 

 

  

 

 

サーキットホテルの宿泊組の方は、テラスでのバーベキューで冷たいビールで火照った体を冷やしたり、談話を楽しんだり、初めて開催した宿泊ミーティングをこのような形でお行うことができて、本当に良かったと思いました。

 

 

 

ただ残念なのが、関東近県、Bike Shopや用品店などモーターサイクルに関連するShopは数多くあると思うのですが、この場所にいるグループが56designのお客様しかいないのが、業界にとってどうなのか、疑問に思うところです。

この業界がひとつとなって、バイクユーザーにライフスタイルを提案することをしっかりやり、ユーザーもその提案を受け入れ楽しむ。このようなことが広く波及しお互いの利益を生む、つまりgive & takeの図式にならなければなりません。

我々を含み、関連業者はこれらを自覚し、業界を盛り上げるための手法をもっともっと研究し、みんなが幸せになることを願わずにはいられません。もっともっと頑張って欲しいですね。

 

  

ちょっと愚痴ちゃいましたが、何はともあれ雨模様の天候を覆し、復活セレモニーに参加できて、VIP気分で専用テラスにて当方のプロデューサーのレース解説を聞きながら観戦し、目的の一つであった牛串にビールの楽しみも達成し、サーキットホテルに泊まりバーベキュー美味しくいただきながら皆さんと談話ができたこと。そして皆さんが無事で帰宅できたこと。
私自身の感想が多く含まれていますが、今回の56design BikeMeeting in Motegiは成功裏に終わったのではないかと自負しております。

ですが、皆さんは如何でしたでしょうか?ご意見、ご感想をお聞かせ下されば幸いです。 

 

※56designの各種イベントのお誘いは、メルマガで差し上げております。メルマガ受信のご登録をされていない方はこちらからどうぞ。
https://www.56-design.com/webstore/entry/kiyaku.php
また、メンバーの方、すでにご登録済みの方でメルマガが届いていない方は、お手数ですが、info@56-design.com、または、お電話にて043-445-8856までお問い合わせください。

Comments

  • ほとんど地元 & レース観戦で数々の思い出の有る
    ツインリンクもてぎ。
    仕事の関係で土曜日のみの参加となりました。

    大震災とその後の原発事故で
    相当に心配していましたが、
    7月2日を復活祭と位置付けての全日本開催。
    それに合わせての56design BikeMeeting、

    パレードランでは
    56で顔見知りとなった皆さんとmyバイクで走れたこと、
    改修されたサーフェイスが滑らかだったこと、
    思ったより幅を感じ高速で無くても様々に試せたこと、
    マーシャルの方々に精一杯、手を振ったこと、

    こんなに嬉しいことは無い!と思えるくらい
    嬉々感動致しました。

    自宅で夕食を摂るという家族との約束があって、
    ホテルでの宿泊とバーベQには参加出来なかったのが
    悔やまれますが、
    また次回の開催も熱烈希望しています。

    目玉ヘルメットで、もてぎを埋め尽くしましょう!

    有難う御座いました。

    あらくれバー - 2011.07.04 pm8:11

  • こんにちは。
    7/2のミーティングに56仕様のライムNinja250Rで
    参加させていただきました、シゲにぃと申します。

    楽しみにしていたパレードランに参加させていただき
    夢のようなひと時を過ごさせていただきました。
    コースの入り口で手を振って迎えてくださった中野さんの
    優しい笑顔は本当に最高でした!
    初参加でこんなに素晴らしいイベントに参加でき幸せです。

    確かに今のバイク業界は一時期のブームの頃に比べると
    寂しい状況ですが「56」の輪がひとつのきっかけになって
    盛り上げていくことができたら素敵ですね。

    今回は日帰りの参加だったことと人見知りな性格が邪魔をして
    せっかくお声をかけてくださった方々や集まられた皆様とほとんど
    お話することができませんでしたがまたミーティングに参加できる
    機会がありましたら少しずつでもお話しさせていただきたいと
    思いますのでよろしくお願いいたします。

    そしてお店にもまたお邪魔させていただきます。

    本当にありがとうございました!!

    シゲにぃ - 2011.07.04 pm9:12

  • お疲れ様でした♪

    初めてのサーキット
    初めての宿泊ツーリング
    初めてのレース写真
    初めての雨具www

    初めてだらけで、プレミアム感いっぱいの2日になりました。
    このような機会をご用意していただいた 56 design スタッフの皆様、有難う御座います♪

    なかなかこのような企画の実現は難しいことと思いますが、またこうして皆様と同じ時間、同じ楽しみを味わえる日を楽しみにしています。

    たつおさん(さわだ) - 2011.07.05 am8:33

  • >あらくれバーさん

    地元?からのご参加、お疲れ様でした。

    この復活祭と銘打ったイベントは、あらくれバーさんのお立場を思えば、我々とちがった想いががあると思います。

    まさに復活されたイベントにリアルに参加できたことに幸せを感じますし、これまで努力された関係各位にお礼を述べたいと思います。

    またのご参加をお持ちしています。

    爺M - 2011.07.05 am11:24

  • >シゲにぃさん

    初参加のイベント、お楽しみ頂いたようで、なりよりです。

    このように評価して頂き、企画側としての達成感を感じますし、これからのモチベーションに繋がります。有難うございます。

    これからも56designではモーターサイクルのライフスタイルの提案をさせていただきますので、是非ご参加ください。心よりお待ちしています。

    爺M - 2011.07.05 am11:30

  • >たつおさん(さわだ)さん

    初めての雨具・・・笑わせて頂きました。

    実は私もブーツ(シューズ)カバーを前日に揃えました(笑)

    おしゃる通り、皆さんが楽しい気持ちを共有することが大事ですね。楽しんでいただけたようで、こちらとしても嬉しいです。

    またやりましょう!

    P.S また写真、見せて下さい。

    爺M - 2011.07.05 am11:42

  • 参加された皆さん、お疲れ様でした。
    スタッフの皆さん、ありがとうございました。

    確かに、VIPテラスにエンブレムを付けたのは、56designだけだったかもしれませんが、スタンド裏を歩いていると「大ちゃん組」や「コヤマックス組」といったグループを見かけました。
    千葉テレビの週刊バイクTVもイベント組んでいました。動きはありますよo(^-^)o
    例えばバイク用品メーカーやショップ、雑誌などだと、不特定過ぎてテラス観戦は、難しいのではないでしょうか?
    何誌かバイク雑誌のミーティングに参加したことがありますが、参加人数は、かるく3ケタ超えてます。

    56designユーザーは、「世界の中野真矢」というシンプルなキーワードに集まっていて、真矢さんをはじめスタッフの皆さんの人柄によって結束している、今までになかったグループです。だからこそ今回のようなサーキットミーティングが可能だったのでは、ないでしょうか?

    とは言っても、他団体も人数が多いなら多いなりにコーナースタンドの一角を占めるなどの工夫がなかったのも確かです。
    このような話題になると思い出すのは、真矢さんが引退した直後のライディングスポーツ誌編集長のコメントです。
    「これからバイク・レースを牽引していくには、あらゆるバイク、タイヤメーカーと関係をもっている中野真矢が適任だ」
    私も、その通りだと思います。
    56designユーザーであることによって、バイクの盛り上げに参加出来たら嬉しいと思っています。

    いつも、まとまり無く、すみませんm(__)m

    Haya! - 2011.07.05 pm12:02

  • 皆様お疲れ様でした。
    帰らなくていいって、いいわぁ~。
    みんなでレース観戦、ホテルでBBQ、飲んで、食べてはしゃいで楽しいひとときを過ごすことができました。
    もっと日本のレースが盛り上がるといいですね。

    スタッフの皆さん、企画から準備など色々大変だったと思います。
    普段あまりお会いしたことない方ともお話できてとても楽しかったです。
    このような企画に参加できたことを感謝します。

    kozaru - 2011.07.06 pm12:53

  • >Haya!さん

    ご意見を含むコメント、有難うございます。

    おっしゃるとおり、モテギで見かけたグループは他にもありましね。また雑誌のバイクミーティングには百台単位で集まっていることも承知しています。

    ただですね、単発で人を集めることも必要だと思いますが、この業界の末長い発展も望むのであれば、大局的なものの見方、つまりトータル的なバイクライフスタイルを継続提案し、楽しんでいただくことで、継続的で良好な関係の構築ができ、発展するものだと思っているのですが。

    そう言えば、雑誌社が行ってるあのイベントをこの全日本観戦と併催すれば、バイカーはもっともっと楽しめるし、そうすれば観客動員数にも協力できるし。これ、いいアイデアかも。どこかの雑誌社、やらないかな。

    爺M - 2011.07.07 pm4:23

  • >kozaruさん

    本当に楽しかったですね。

    レース観戦もこんなVIP感覚もいいですね。そのためにも普段からの蓄えと意識付けが必要かもですね。

    今回はサーキットとホテルの関係者の協力でできたものですが、そのような動きになったのも56desigの参加者のまとまった数があったからです。つまり皆さんがそうさせたのですよ。

    また機会をつくってやりましょう!

    爺M - 2011.07.07 pm4:31

ご投稿コメントは承認後に公開されます。

ページトップへ