フォトコンテスト『冬』 入賞作品

  • 2013.06.09
  • Club 56
  • コメントはありません。

更新日時 : 2013年6月9日

56designオープン5周年記念企画として募集させて頂いております、Life with Motorcycles フォトコンテスト。以前募集させて頂いておりました『冬』のテーマの入賞作品を発表させて頂きたいと思います。
沢山のご応募を頂き、ありがとうございました。

審査は、僭越ながら我々スタッフの独断と偏見で選ばせて頂きました。

Life with Motorcycles フォトコンテスト『冬』の最優秀作品はこちらの写真です。

 

 
ハンドルネーム : 56Spike
コメント :タイトルは『エンジン音』。 近所の田舎道を走っていた時に、空一面に広がる幻想的な雲を発見してパチリ! まるで、エンジンの響きが雲に伝わったかの様です。

携帯電話での撮影なので、画質が今一つなのが残念です。

 

その他にも、多くの素敵なお写真をご応募頂きましたので、以下に御披露致します。画像をクリックすると拡大されますでの、どうぞご覧下さい。

ご応募頂いた皆様には、10月の56design/5周年記念イベントの際に記念品を、そして優秀賞の56Spikeさんには56design商品券をお渡ししたいと思います。
しばらく時間が空いてしまいすみませんが、しばらくお待ちください。

 

 
ハンドルネーム : Wさん
コメント :三国峠からの富士山と右側に見える湖は山中湖です。

 

 
ハンドルネーム : Wさん
コメント :箱根の峠 奥には 箱根名物 すすきです。

 

 
ハンドルネーム : Wさん
コメント :富士スピードウェイ カートコース 1コーナー進入手前です。 富士が真上にある感じで迫力満点なんです

 

 
ハンドルネーム : 陳さん
コメント :本日3度の気温にも負けず、奈良の法隆寺へ行きました。古寺と斬新なモーターサイクルで新鮮な画面できた?と思いました。ちょっと一瞬日が出てきましたので撮りました。

 

 
ハンドル名:海をみつめるカメカメ
コメント:千葉にもたまに雪が降りますね。ロシアとかだと氷上バイクレースとかあるし(タイヤに長いピンを打ってすごいリーンアウトで走るやつ。たまに転倒したライダーがピンで刺されて大けがするらしいです)、北海道の郵便配達の人はスパイクタイヤのスーパーカブに乗ってるようですけど、私はもう今は冬は冬眠です(冬用ライディングウエアーさんごめんなさい)。でもこんな雪の上をバイクで走れたら楽しいだろうなーっと思い、記念写真を撮りました。

(心に残らない写真かとは思いますが投稿写真のテーマ冬の中では一番の積雪量ではないかと思います。)

撮影地:千葉市中央区
オートバイ:ハスクバーナ SM250R

 

 
ハンドル名:海をみつめるカメカメ
コメント:大学時代.先輩からバイクを譲り受けました。もううれしくてうれしくて100m先の店に行く時も乗ってました。でもさすがに雪が積もると乗れません(←乗ってコケてこりました)。外に置いてあるバイクがかわいそうでアパートの部屋に入れました(玄関上がるのに1時間以上かかった)。後日先輩が遊びにきて部屋の中のバイクを見て「大切にしてくれてありがとうな」と、バイクって眺めているだけでも幸せになれます。
(セピア色の思い出。…のカラー版ですね。それにしても木造の古アパートの中にバイク入れて灯油のストーブは今思うと少し危険かもしれません。)

撮影地:山形市(1981年頃)
オートバイ:ホンダ CJ360T

 

 
ハンドル名:海をみつめるカメカメ
コメント:最後にわずかに残る紅葉を見ようと週末に山に入りました。小さいテントの中でひとり酒盛り。翌朝起きて外に出てビックリ、初雪が積もってました。雪が溶けるまでこのまま春までここで暮らすのか…?とも思いましたが、やがて陽がさして何とかバイクが走れるようになったので下山。途中初雪の山に上ってくる四駆車とすれ違った時の運転手の驚いた顔が今でも記憶に残ってます。

撮影地:山形県最上郡(1985年ころ)
オートバイ:ヤマハ XT600テネレ

 

Life with Motorcycles フォトコンテストは、現在、引き続き『春』をテーマにした写真を募集しております。
詳しくは、以下のページをクリックしてご覧ください。
沢山の写真のご応募をお待ちしております。

http://www.56-design.com/news/16077.html

Comments

No comments yet.

ページトップへ